« 休耕田の水場に出たケリ | トップページ | 子育て中のカイツブリ »

2016年9月26日 (月)

その後のコアオアシシギ

今日の野鳥は、再度登場のコアオアシシギです。

既に10日ほど前になりますが、

Koaoashishigi576120160915l

休耕田に2羽居たコアオアシシギは、その後、1羽増えて3羽となり、

Koaoashishigi720820160917l

遣って来たアオアシシギと4羽の群を組んで、

Koaoashishigi696020160916l

仲良く採餌したり、

Koaoashishigi720620160917l

羽繕いなど、行動を共にしていましたが、

時折、ばらばらに飛び立っては、また舞い戻って来て、

Koaoashishigi693920160916

Koaoashishigi694420160916

Koaoashishigi703720160916

Koaoashishigi7041z20160916

飛立ち着地(水)の翼を広げた姿を撮らせてくれました。

シギチの渡りは既に終盤を過ぎたようです。以下は在庫の中から。

Tsurushigi618420160916l

ツルシギコアオアシシギ(3)、アオアシシギウズラシギの4種6羽の集合写真です。 暗くて絞りを上げることが出来ませんでした。

そして下は、

Tounenyohroppatounen614520160915l

トウネン(右)とヨーロッパトウネン(左)のツーショットです。 兎に角遠かったのです。 クリックで拡大してご覧下さい。

(撮影日:2016.09.15~17)

それにしても今年の秋雨は長いですね。9月中旬以降、長時間の晴れ間が見えたのは、17日と25、26日の3日のみ。秋雨前線の晴れ間を狙って撮影した県央(湘南)の休耕田のシギチは今回で終了です。

|

« 休耕田の水場に出たケリ | トップページ | 子育て中のカイツブリ »

コアオアシシギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その後のコアオアシシギ:

« 休耕田の水場に出たケリ | トップページ | 子育て中のカイツブリ »