« 三番瀬のチュウシャクシギ | トップページ | 休耕田に遣って来たツルシギ »

2016年9月18日 (日)

休耕田に遣って来たコアオアシシギ

今日の野鳥はコアオアシシギです。

もう先々週のことになりますが、今年も湘南の休耕田に、2羽のコアオアシシギが降り立ってくれました。

Koaoashishigi461720160912s

Koaoashishigi463020160912s

長めの黄色い足が水没して見えないのが残念ですが、スリムでスマートな鷸です。眼に十分な光が入っていませんが、先ずはその気品ある姿をどうぞ。

Koaoashishigi453320160912l

既に冬羽に換羽した成鳥のようです。背面の灰色の羽が綺麗でした。

下は、羽繕いのシーンです。

Koaoashishigi450820160912

Koaoashishigi451320160912

ブルブルの後です。羽の模様が良く分かります。

Koaoashishigi451520160912

Koaoashishigi454520160912

羽繕い中は眼をつむります。安全を確保し警戒心を解かないと出来る仕草ではありませんね。

Koaoashishigi460520160912l

浅瀬で、何とか長い片足を見せてくれた瞬間です。

Koaoashishigi460420160912l

なかなか揃わない2羽。

Koaoashishigi301420160906

Koaoashishigi302420160906l

上2枚は、その6日前の一時期姿見えなくなる前の写真です。その後、この休耕田にサルハマシギが出て大勢の野鳥カメラマンを喜ばせてくれました。その喧騒が去ってから、また舞い戻ってくれたのでした。

Koaoashishigi460020160912

シオカラトンボ♂との2~3ショット。

Koaoashishigi458720160912

左はコガモのエクリプスでしょうか? もうカモ類の渡りが始まる頃ですね。

(撮影日:2016.09.06 &12)

まだまだ、三番瀬の野鳥や大磯照ヶ崎のアオバトやら、投稿したいネタはあるのですが、嬉しいことに、先週、先々週は湘南の休耕田が珍しいシギチ等で盛り上がり、お蔭様で、投稿ネタが溜まってしまいました。 渡り途中の野鳥については、なるべく機を逸しない様に掲載の予定です。

|

« 三番瀬のチュウシャクシギ | トップページ | 休耕田に遣って来たツルシギ »

コアオアシシギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休耕田に遣って来たコアオアシシギ:

« 三番瀬のチュウシャクシギ | トップページ | 休耕田に遣って来たツルシギ »