« 三宅島のタネコマドリ (続) | トップページ | 三宅島のカラスバト »

2016年6月10日 (金)

三宅島のイイジマムシクイ

今日の三宅島の野鳥は、夏鳥で、国の天然記念物であるイイジマムシクイです。

タネコマドリの鳴声と共に、薄暗い照葉樹林の下藪の中で「チョリチョリ・・・」と囀る声が良く聞こえますが、なかなか姿を観ることが出来ません。

Iijimamushikui664420160513l

しかし、「アカコッコ館」の水場の周辺では、虫を咥えて藪に飛び込む姿がありました。 アカコッコ同様に水場の脇の藪の中に営巣している様子でした。

Iijimamushikui731420160515

水場を伺うイイジマムシクイ

Iijimamushikui663520160513

Iijimamushikui663920160513

水浴び後、頭上で羽繕いをする珍しいシーンが撮れました。

Iijimamushikui747220160515l

三宅島最後の日の林道脇に出て来てくれたイイジマムシクイセンダイムシクイに良く似ていますが頭側線が無く、眉斑や過眼線が薄いとか。

(撮影日:2016.05.13&15)

**********************************************************************

下は、林道に咲き始めたガクアジサイ

Gakuajisai706120160514

初夏、島内のいたる所で見えるそうです。

|

« 三宅島のタネコマドリ (続) | トップページ | 三宅島のカラスバト »

イイジマムシクイ」カテゴリの記事

三宅島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三宅島のイイジマムシクイ:

« 三宅島のタネコマドリ (続) | トップページ | 三宅島のカラスバト »