« 昔居た近所のヤマセミ | トップページ | 奥蓼科のイカル »

2016年4月 8日 (金)

ヤマセミの採餌

今日の野鳥も昨日に続き、閉鎖ホームページから転載のヤマセミです。

川幅10mにも満たない小さな支流には、ハヤが沸き、落ちアユや時には遡上してきたボラの稚魚まで群をなしていました。

Yamasemi007f

ヤマセミカワセミにとってはまさに天国で、頻繁に姿を見せてくれました。

小川の土手下に打ち込んだ角杭の上がお気に入りで、捕ってきたハヤを食べるシーンを連写しました。

Yamasemi216f

Yamasemi217f

Yamasemi218f

Yamasemi219f

Yamasemi220f_2

Yamasemi221f

このヤマセミですが、どこかの心無いカメラマンに場を荒らされ、また、開発行為による環境の変化も重なって、姿を消してしまいました。

「いつまでもあると思うな親と金、無いと思うな運と災難」 一つの教訓となった事象でした。

|

« 昔居た近所のヤマセミ | トップページ | 奥蓼科のイカル »

ヤマセミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマセミの採餌:

« 昔居た近所のヤマセミ | トップページ | 奥蓼科のイカル »