« 水場のエナガは営巣中 | トップページ | 今鴨が面白い(コガモ) »

2016年3月15日 (火)

今鴨が面白い(ヨシガモ)

もう3月の中旬。ツルガン類の北帰行のニュースを聞いてから、既に1ヶ月が経ちます。東京湾や近場の河川、湖沼のカモ達にも北帰行を前にした動きが観られるようです。

夏羽への換羽、番形成、擬似交尾など、一部の種でご披露して来ましたが、今季の在庫の中から、「今鴨が面白い」と題して、北帰行を前にしたカモ達のソワソワした姿を順次掲載致します。

今日は、手始めに、今月初めに県央の貯水池で撮ったヨシガモです。

Yoshigamo949820160301l_2

雌雄20羽ほどのヨシガモが居て、群れによる番形成のためのパフォーマンスを繰り広げていました。

Yoshigamo953320160301

いつもは寝てばかりのヨシガモですが、群で水面に出て来ました。

Yoshigamo950420160301

早速、雄同士の争いが始まり、

雌を前にした雄の求愛のパフォーマンスが其処此処で開始されました。

Yoshigamo954020160301s

Yoshigamo954120160301s

Yoshigamo954220160301s

先ずは羽ばたきから

Yoshigamo954520160301s

尾尻上げ、

Yoshigamo954620160301s

雌が寄って来ます。

Yoshigamo954820160301s

雌が気に入れば、

Yoshigamo959820160301

番として、群から離脱して行くようですが、

Yoshigamo958620160301

一筋縄ではいかないようで、雌を巡る雄達のパフォーマンスはまだまだ続きました。

下は、雄の一連のパフォーマンスです。

Yoshigamo960620160301Yoshigamo960720160301Yoshigamo960820160301Yoshigamo961020160301Yoshigamo961220160301

この日は光も良くて、雄達の緑光沢色の美しいナポレオンハットを写し込めました。

(撮影日:2016.03.01)

|

« 水場のエナガは営巣中 | トップページ | 今鴨が面白い(コガモ) »

ヨシガモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今鴨が面白い(ヨシガモ):

« 水場のエナガは営巣中 | トップページ | 今鴨が面白い(コガモ) »