« 群雀 | トップページ | くずはの広場のカワラヒワ »

2016年2月14日 (日)

くずはの広場のガビチョウ

今日の野鳥は外来種のガビチョウです。

帰省前の1月上旬、時々散策に赴く街中の公園に冬鳥を求めて出掛けてみました。この公園は、「かながわのナショナル・トラスト」第一号に指定された街中を蛇行して流れる葛葉渓谷の緑地です。

四季折々に花をつけ、その実を求めて多種の野鳥が集まる植栽に富んだ緑地でもあります。

湿地に降りると、山手の藪からイカルの声に似た大きな声がします。

Gabityou162120160108l_3

なんと、出て来たのはガビチョウでした。

Gabityou160220160108

湿地の土の中に餌を探し、

Gabityou161420160108

落ちた種子も摘んで食べる、多様な食性で、増殖による在来種への影響を危惧しますが、この湿地の藪では、同じ生息環境を好むウグイスの姿もよく目にします。

今夕、神奈川の自宅に帰宅の予定です。

|

« 群雀 | トップページ | くずはの広場のカワラヒワ »

ガビチョウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くずはの広場のガビチョウ:

« 群雀 | トップページ | くずはの広場のカワラヒワ »