« 河原のジョウビタキ | トップページ | コサギの餌場を荒らすイタチ »

2015年12月18日 (金)

土手の桜の枝で憩う頬白

今日の野鳥はホオジロです。

新機材のテストで訪れた県西の河原土手にホオジロの群れが居ました。

Hoojiro573620151210

治水のために二宮尊徳が植えた黒松もあったという土手ですが、土手上のサイクリング道から見下ろすの木の枝先に、数羽のホオジロの群れが居て、二番穂の出掛かった緑の刈田をバックに綺麗な羽色を写せました。

Hoojiro576620151210

ホオジロ

Hoojiro574020151210

ホオジロ

Hoojiro576920151210

枝被りは仕方ありませんが、このレンズ、ボケも描写性も良いようです。

(撮影日:2015.12.10)

|

« 河原のジョウビタキ | トップページ | コサギの餌場を荒らすイタチ »

ホオジロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土手の桜の枝で憩う頬白:

« 河原のジョウビタキ | トップページ | コサギの餌場を荒らすイタチ »