« 土手の桜の枝で憩う頬白 | トップページ | 迷鳥キバラガラを撮りに »

2015年12月19日 (土)

コサギの餌場を荒らすイタチ

今日の野鳥はコサギです。 

新機材のテストを兼ねて訪れた県西の川筋から帰宅し、まだ日も高かったので、近場の湿生公園に行ってみました。

Kawasemi578620151210

湿生公園には常連のカワセミ♀も居て、

Kosagi590520151210

朽杭の脇ではコサギが小魚を捕食していました。

そんなところに、

Itachi584520151210

なんと!イタチが現れて、

Itachi582020151210

カワウソの様に潜って小魚を捕って

Itachi582820151210

Itachi583220151210

泳いで植え込みの中に持ち帰ります。

Kosagi585520151210

コサギが戻って来て採餌を始めると、

Itachi585720151210

またイタチが遣って来て、

Itachi586220151210

コサギは慌てて退散です。

Itachi586820151210

これはイタチの水切りで、「いたちのぷるぷる」と名付けましょう。

イタチは行ったり来たり、何度か同じ行動を繰り返していましたが、

Kosagi586920151210

餌場を取られたコサギはただ呆然とイタチの様を見つめているだけでした。

暫く待機していると、植え込みから顔を出してこちらを伺いました。

Itachi588820151210

いやー! 可愛いものですね。

Itachi590020151210l

孫娘に似ていると言ったら・・・、さぞかし娘は怒るでしょうね。 (左クリックで少し大きな写真になります。壁紙にでもどうぞ。)

新機材のテストの最後はイタチでした。 そう言えば、「いたちの最後×」っていう言葉があったっけ?  なんのこっちゃ?

(撮影日:2015.12.10)

新機材ですか? いやー惚れ込みそうです。

|

« 土手の桜の枝で憩う頬白 | トップページ | 迷鳥キバラガラを撮りに »

コサギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コサギの餌場を荒らすイタチ:

« 土手の桜の枝で憩う頬白 | トップページ | 迷鳥キバラガラを撮りに »