« 生簀に集うサギ達 | トップページ | 漁港のイソヒヨドリ »

2015年12月 6日 (日)

沖合いの鳥山はトビだった

今日の野鳥はトビです。

ウミスズメを撮りに訪れた三浦半島の漁港はトビが多いので有名(?)です。 もっぱら、漁港ばかりでなく、半島先端の城ヶ島から付け根の江の島界隈まで、トビの楽園と言っても過言ではありません。

当日も、漁港の建物の屋根や電柱にトビが屯していました。

沖合いのウミスズメを追い掛けていると、沖に鳥山が立っていて、オオミズナギドリの鳥山と思いファインダーを覗くと、何んと!

Tobi467220151129l

無数のトビ

定置網でも上げたのか、海上に浮かんだ小魚を求めて集まったのでしょうが、半端な羽数では有りませんでした。

Tobi516420151129

これは岩礁で食事するトビ。かなり白っぽいので幼鳥でしょうか? 左の翼を傷めているようでした。

(撮影日:2015.11.29)

|

« 生簀に集うサギ達 | トップページ | 漁港のイソヒヨドリ »

トビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖合いの鳥山はトビだった:

« 生簀に集うサギ達 | トップページ | 漁港のイソヒヨドリ »