« カマキリを捕らえたモズ | トップページ | 土手の桜の枝で憩う頬白 »

2015年12月17日 (木)

河原のジョウビタキ

今日の野鳥はジョウビタキです。

河口で探鳥をした後、川の中流域に足を伸ばしました。そこは、昨年同時期にカワアイサの群れが居たところです・・・・・が、何も居ない。暖冬の影響?

川には痩せ細った落ちアユでも居るはずですが・・・・・。 居ないのでしょうか?

これでは新機材のテストも儘なりません。

引き上げる途中で、やっとジョウビタキの雄に遇いました。

Jyoubitaki5775z20151210s

距離15m以上。500mmのズーム端。もちろん手持ちです。写真は下の写真から拡大トリミングしたものです。

Jyoubitaki577520151210

どうやら手振れ防止(VR機能)も描写性能も申し分無いようですね。

(撮影日:2015.12.10)

|

« カマキリを捕らえたモズ | トップページ | 土手の桜の枝で憩う頬白 »

ジョウビタキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 河原のジョウビタキ:

« カマキリを捕らえたモズ | トップページ | 土手の桜の枝で憩う頬白 »