« ノビタキの採餌 | トップページ | 渡りの先陣のコガモ »

2015年10月 4日 (日)

ノビタキの止まり物

今日の野鳥もノビタキです。

先日のふざけたタイトル「ロマノビ」ではありませんが、「コスノビ」(コスモスに止まるノビタキ)の様に、ノビタキが止まる対象によって大々的な簡略名称が使われます。もちろん、一部の鳥屋の世界だけですがね。

Nobitaki985020150929s

これはススキの穂先に止まったノビタキですが、未だ穂が出ていないのでなんとも呼び名が付けられません。

Nobitaki989020150929

この穂先には頻繁に遣って来るので、定点セットして待ちました。しかし、上方にセットしてしまい失敗作となりました。

Nobitaki989720150929s

見返りのポーズです。

Nobitaki993020150929

これはススキの茎に止まるノビタキ。さしずめ「ススノビ」でしょうか?

Nobitaki996120150929

これは「ササノビ」?。

Nobitaki997720150929s

セイタカアワダチソウに止まるノビタキ。 「セイノビ」? それじゃ背伸びになってしまいますよね。

おふざけが過ぎるようですのでこの辺で。

結局、「コスノビ」は撮れませんでした。

(撮影日:2015.09.29)

|

« ノビタキの採餌 | トップページ | 渡りの先陣のコガモ »

ノビタキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノビタキの止まり物:

« ノビタキの採餌 | トップページ | 渡りの先陣のコガモ »