« 恋するドバト | トップページ | 貝が大好きなコオバシギ »

2015年9月 3日 (木)

雨に煙る三番瀬のシギチ

関東に帰って来ても秋雨前線の影響で雨日和。

秋のシギチの渡り時期にこの長雨とは・・・。weep

貰った情報では、東京湾舟橋三番瀬にはそこそこのシギチが出ているとか。でも、潮を考えると学校の夏休みが明ける今週前半がベストのようでした。

早速、鳥友Sさんを誘うと翌日即決行に返事。干潮6時前を考慮して7時半に三番瀬に到着しました。

Sanbanse765920150831

潮干狩り用の柵の上ではダイゼンの群れやサギ類が干潟の露出を待っています。

Sanbanse791620150831

潮が引いてくると沖合いに出来た浅瀬にミヤコドリも遣って来ました。

Ajisashi790920150831

アジサシも居ます。

Hamashigi764420150831

浜では未だ夏羽の残るハマシギの群れや、

Miyubishigi781120150831

ミユビシギの群れの姿も確認出来ます。

Oosorihashishigi808920150831

大潮で広大な干潟が覗く時間となると、アサリを漁る潮干狩り客も増えて来て、餌を漁るシギチ類との同居の光景が見られます。

これは夏羽の残るオオソリハシシギです。

霧雨の降るどんよりとした曇りの日でしたが、午前中一杯、十数種のシギチの撮影を楽しんで来ました。

(撮影日:2015.08.31)

|

« 恋するドバト | トップページ | 貝が大好きなコオバシギ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/62205360

この記事へのトラックバック一覧です: 雨に煙る三番瀬のシギチ:

« 恋するドバト | トップページ | 貝が大好きなコオバシギ »