« 淡色型も居たフルマカモメ | トップページ | 暑中お見舞い »

2015年7月28日 (火)

夏羽のケイマフリ

今日の北海道の野鳥は、落石ネイチャークルーズで撮ったケイマフリです。

Keimafuri518020150616

以前、銚子の近くの漁港に入った冬羽のケイマフリを撮りに出掛けたことがありましたが、夏羽のケイマフリに出会うのは初めてでした。

クルーズ船にはなかなか近付いてくれず、難しい鳥でしたが、

Keimafuri518620150616

Keimafuri518820150616

Keimafuri518920150616

なんとか、特徴の赤い足が出た飛び立ちのシーンが撮れました。

ガイドさんの話では、アイヌ語名の野鳥は、このケイマフリエトピリカの2種のみだとか。(ウトウは諸説あり。) 「ケマ」は「」、「フレ」は「赤い」のアイヌ語。

そして、エトピリカには当て字の漢字名があるものの、このケイマフリには漢字名がありません。誰か付けたら?

(撮影日:2015.06.16)

|

« 淡色型も居たフルマカモメ | トップページ | 暑中お見舞い »

ケイマフリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏羽のケイマフリ:

« 淡色型も居たフルマカモメ | トップページ | 暑中お見舞い »