« 悲しきオオハクチョウ | トップページ | 舳先に営巣した大背黒鴎 »

2015年7月14日 (火)

海辺のシノリガモの群

今日の北海道の野鳥はシノリガモです。

野付に向かう途中、標津の小さな漁村に寄ってみました。 早朝の海霧の浮かぶ海上には海ガモの姿は観付けられません。

浜の先にあるテトラポットの堤防の先に数羽の鳥影が観えました。ひょっとしてシノリガモ

Shinorigamo309220150614

近付くと警戒して飛び立ちました。2、3羽かと思っていたシノリガモの群は十数羽の雄鳥だけの群で、テトラの上で休んでいたようでした。

View027220150614

閉鎖された海辺のドライブイン。海霧の中で少し洋風に見えますかな? しいて言えばドーバー辺りの?・・・。

野付半島を巡ったあと、羅臼に引き返し、午後は「知床ネイチャークルーズ」に参加しました。 さて、海鳥は?はたまたシャチは?

|

« 悲しきオオハクチョウ | トップページ | 舳先に営巣した大背黒鴎 »

シノリガモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海辺のシノリガモの群:

« 悲しきオオハクチョウ | トップページ | 舳先に営巣した大背黒鴎 »