« 今年も遣って来たコシアカツバメ | トップページ | 育雛中のキセキレイ »

2015年5月 2日 (土)

コゲラの瞬膜

今日の野鳥はコゲラです。

先日のカケスを撮った山の公園で帰り仕度をしていると、目の前の木の幹に動く影が。

Kogera559020150428

コゲラです。

コツコツと叩いて、厚い表皮の中から小さな甲虫を摘み出しました。

そう言えば、未だ桜が蕾みの頃、神奈川の自宅近くの公園で撮ったコゲラの在庫写真がありました。

Kogera9642z20150323

朽ちて折れた枝先で餌の虫を探していましたが、瞬膜をおろした舌出しの瞬間が撮れました。 (撮影日:2015.03.23)

下は頭部の拡大です。

Kogera9642zz20150323

普通、瞬膜は白っぽい半透明だと思っていましたが、コゲラの瞬膜は黒っぽくてかなり強靭そうです。

穴掘り時に飛び散る木っ端から眼を保護するためにこんな瞬膜を持つに至ったのでしょうが、安全基準を十分に満足しているゴーグルなのでしょうね。

御身大切 (安全第一) 仕事第二」 昔、どこかで聞いた標語です。

|

« 今年も遣って来たコシアカツバメ | トップページ | 育雛中のキセキレイ »

コゲラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コゲラの瞬膜:

« 今年も遣って来たコシアカツバメ | トップページ | 育雛中のキセキレイ »