« ハヤブサの交尾 | トップページ | 湘南のイソヒヨドリ »

2015年4月 3日 (金)

小鳥を食べるハヤブサ

今日は、ハヤブサの食事シーンです。 気持ちの悪い写真の数々ですがご容赦を。

交尾の後、メスが鳴いてオスに採餌の催促をしたようです。オスが狩りに出掛けて小一時間後、小鳥を獲って来てメスに渡しました。

Hayabusa141820150326

メスが左足に黄緑色の小鳥を掴んで鳴いています。オスへの感謝の声でしょうか?はたまた、餌が小さ過ぎるとの苦情でしょうか?

Hayabusa142820150326

暫くして、岩棚の食事場所に移って食事を始めました。

Hayabusa143320150326

Hayabusa145120150326

どうやら餌の小鳥はカワラヒワのようです。

Hayabusa148020150326

Hayabusa152020150226

Hayabusa154120150326

Hayabusa158120150326

産卵期のメスにはカワラヒワはやはり小さ過ぎたようです。すぐに食べ終わり、

Hayabusa169820150326

食事場所に散乱した羽毛の中から食べ残しの餌を咥え出しました。 ドバトか何かの足の様に見えました。

Hayabusa169920150326

大きな口を開けて飲み込み始めましたが、

Hayabusa172220150326

Hayabusa173720150326

デカ過ぎて、悪戦苦闘状態が続きます。

Hayabusa175020150326

Hayabusa176220150326

出したり入れたり、

Hayabusa178120150326

Hayabusa178720150326

喉に支えているのか首の後ろが膨らんでいます。

暫く休憩して、

Hayabusa204920150326s

巣に帰りました。

抱卵30日位と云いますので、4月の末には元気な雛の姿が観えるはずです。

|

« ハヤブサの交尾 | トップページ | 湘南のイソヒヨドリ »

ハヤブサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小鳥を食べるハヤブサ:

« ハヤブサの交尾 | トップページ | 湘南のイソヒヨドリ »