« 冬の道東の野鳥 ⑥ オオワシ | トップページ | 冬の道東の野鳥 ⑧ クロガモ »

2015年3月 6日 (金)

冬の道東の野鳥 ⑦ シノリガモ

道東シリーズ第7弾はシノリガモです。

風連湖の次に寄ったのは野付湾に面した尾岱沼漁港でした。 港内の青い海面にはクロガモコオリガモウミアイサ♀の姿が見られ、その中に一羽のオスのシノリガモが浮かんでいました。

Shinorigamo445720150220

警戒心がとても強いようで、どんどんと遠ざかって行きます。

Shinorigamo446220150220

なかなか横を向いてくれませんが、

Shinorigamo4496z20150220

遠くで側面を見せてくれました。

下は、クロガモ♂とのツーショットです。

Shinorigamo447620150220

今季関東にも遣って来たそうですが、今回初撮りのシノリガモでした。

港の外海にはシノリガモの十数羽の群れが居ましたが、逆光で撮影条件が悪くパスしました。

綺麗な羽色の鴨ですよね。

シノリガモは漢字で「晨鴨」と書き、「晨(しん)」は星の名で、黒っぽい地に星が散らばる様をもってシノリガモとしたとのこと。 岩場で紫色の海苔を採餌することから「紫海苔鴨シノリガモ)」と言うんだとばかり思っていましたが。

|

« 冬の道東の野鳥 ⑥ オオワシ | トップページ | 冬の道東の野鳥 ⑧ クロガモ »

シノリガモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の道東の野鳥 ⑦ シノリガモ:

« 冬の道東の野鳥 ⑥ オオワシ | トップページ | 冬の道東の野鳥 ⑧ クロガモ »