« 冬の道東の野鳥 ⑬ オオワシ | トップページ | 冬の道東の野鳥 ⑮ オジロワシ »

2015年3月13日 (金)

冬の道東の野鳥 ⑭ オオワシ

道東シリーズ第14弾は、昨日に続き、流氷上のオオワシです。

Oowashi5253s20150221

朝焼けの流氷の上には、給餌を待つ鷲達が集まって来ていました。

Oowashi5186s20150221

やはりオオワシは流氷の上が良く似合います。

Oowashi5147s20150221

オットォー、目が合っちゃいました。

Oowashi518020150221

撒き餌に飛んで来て、

Oowashi524220150221

Oowashi524320150221

Oowashi526220150221

餌を確保すると、

Oowashi532020150221

とりあえず、その場を退散です。

しかし、

Oowashi533420150221

そうはさせじと、変な奴や

Oowashi543520150221

こざかい鴉なんぞが遣って来て、

Oowashi546320150221

落ち着いて食べれたものではありません。

Oowashi556420150221

やっとの思いでたいらげて

Oowashi561020150221

さて次は、

Oowashi549720150221s

ひとまず退散と致しましょう。 (クリックで少し大きな写真になります。)

近所では、オオワシ同士のバトルもあり、

Oowashi565420150221

Oowashi565520150221

流氷上のオオワシの撮影を堪能しました。

Oowashi594020150221s

飛び立つオオワシ。 (クリックで少し大きな写真になります。)

Oowashi5979s20150221

クルーズ船での撮影を終え 「鷲の宿」を発つ際に撮ったオオワシ と背後にそびえる雪を被った羅臼岳です。 一羽ですが、サシルイ川の「鷲の生る木」は今も健在でした。

|

« 冬の道東の野鳥 ⑬ オオワシ | トップページ | 冬の道東の野鳥 ⑮ オジロワシ »

オオワシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の道東の野鳥 ⑭ オオワシ:

« 冬の道東の野鳥 ⑬ オオワシ | トップページ | 冬の道東の野鳥 ⑮ オジロワシ »