« 冬の道東の野鳥 ㉓ エゾフクロウ | トップページ | 池の端のジョウビタキ »

2015年3月26日 (木)

渓流のルリビタキ

道東シリーズの間に割り込ませて、今日の野鳥はルリビタキ です。

毎年カワガラス が営巣する近くの渓流に出掛けてみましたが、今年は姿が観えません。堰堤の水抜き穴の中の巣で抱卵中なのかも知れません。

帰り掛けたその時、岩の上に小さな鳥の姿を見付けました。

Ruribitaki768520150311

ルリビタキです。 体色から判断して、第1回冬羽のオスの若鳥のようです。尾羽の青色が綺麗ですね。

Ruribitaki769020150311

ルリビタキのオスは、4~5年で真っ青な羽色になるそうです。

Ruribitaki769420150311

ちょこまかと苔生した石の上を渡り歩き、山裾の木立の中に消えて行きました。

来季はもう少し青い姿を見せてくれるでしょうか。

|

« 冬の道東の野鳥 ㉓ エゾフクロウ | トップページ | 池の端のジョウビタキ »

ルリビタキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渓流のルリビタキ:

« 冬の道東の野鳥 ㉓ エゾフクロウ | トップページ | 池の端のジョウビタキ »