« 冬の道東の野鳥 ① シロカモメ | トップページ | 冬の道東の野鳥 ③ ホオジロガモ »

2015年3月 1日 (日)

冬の道東の野鳥 ② コオリガモ

の道東の野鳥シリーズ第2弾はコオリガモです。

冬鳥として渡って来ますが、北海道東部と北部の稚内あたりでしか見られないカモ?と教えて頂きました。もちろん私にとっては初見初撮りの野鳥でした。

行く先々の根室半島、霧多布の漁港には数羽のコオリガモが居て楽しませてくれました。

Koorigamo4637s20150220

オスのコオリガモです。 (クリックで少し大きな写真になります。)

特徴の長い尾羽を風になびかせ、ひょうきんな正面顔を見せてくれました。 うーん・・・、誰かに似ている!

Koorigamo465120150220

実は、今回の道東ツアー、中2日は思ってもいない好天に恵まれ、空の色を映して海面はエメラルドブルー。海上の海鳥が映え亘ります。

Koorigamo467420150220

これまた正面顔。 うーん・・・、まだ思い出せない。

Koorigamo483220150220

採餌に海中に潜りました。 潜水時間は長く、90秒以上は潜っているようです。 いずれ出てくると待っていても近くの水面に現れなかったことも度々でした。

Koorigamo465520150220

これは比較的警戒心の弱いメスのコオリガモですが、嘴の淡い青白色は何とも言えない色彩です。

Koorigamo466320150220

メスの潜り込みですが長い飾り尾羽はありません。

Koorigamo313420150219

この子はメスでしょうか? まだ尾羽が短い第1回冬羽のオスの若鳥ようにも見えます。

Koorigamo3555z20150219

ペアーのツーショット。

Koorigamo3567z20150219

唯一撮れた飛翔姿の拡大写真です。

|

« 冬の道東の野鳥 ① シロカモメ | トップページ | 冬の道東の野鳥 ③ ホオジロガモ »

コオリガモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の道東の野鳥 ② コオリガモ:

« 冬の道東の野鳥 ① シロカモメ | トップページ | 冬の道東の野鳥 ③ ホオジロガモ »