« 冬の道東の野鳥 ⑩ シラガホオジロ | トップページ | 冬の道東の野鳥 ⑫ シマフクロウ »

2015年3月10日 (火)

冬の道東の野鳥 ⑪ ケアシノスリ

道東シリーズ第11弾は再登場のケアシノスリです。

寒風吹く霧多布岬の先を探鳥しました。 11年前の夏、この岬を縄張りにしていたハヤブサを撮った場所にケアシノスリが居ました。 

Keashinosuri491120150220

岬の突端の岩礁の上でホバリングをしていましたが、

Keashinosuri491220150220

海からの吹き上げの風が強く、ほぼこの形で長時間停止していました。

この個体も、この日の朝方に根室で撮った個体のように綺麗な羽色をしたケアシノスリでした。

Keashinosuri493320150220

鋭い眼付きで

Keashinosuri493620150220

Keashinosuri493820150220

いつまでもこちらを見つめていました。

Kiritappu492020150220

比較的穏やかな霧多布の海。 上空ではオジロワシが舞い、海上にはクロガモの群れが観えました。

次は、シマフクロウを撮りに、一挙に羅臼の「鷲の宿」まで北上します。

|

« 冬の道東の野鳥 ⑩ シラガホオジロ | トップページ | 冬の道東の野鳥 ⑫ シマフクロウ »

ケアシノスリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555434/61218063

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の道東の野鳥 ⑪ ケアシノスリ:

« 冬の道東の野鳥 ⑩ シラガホオジロ | トップページ | 冬の道東の野鳥 ⑫ シマフクロウ »