« 頭黒鴎の採餌 | トップページ | 森林公園に居たコイカル »

2015年2月 2日 (月)

森林公園に居たアトリ

今日(1月24日)は九州遠征2日目。早朝から佐賀市内でカササギを探します。

古いネット情報を基に、市内西側の県立森林公園に向かいましたが、公園南東部の野鳥の森には重機が入り、工事中で立ち入り禁止。

北側のエリアを散策すれどもカササギの字も見当たりません。 公園整備の女性に聞いても、カラスは居てもカチガラスカササギ)の姿は見かけないとのこと。ネットの情報も(古くて?)当てになりません。

市内東側のもう一つのポイントに移動しようと、引き返していると、葉を落とした高木の枝先に小鳥の群れが・・・

Atori041520150124

アトリです。 アメリカ東海岸で良く目にしたクリスマスのオーナメントの様な形の木の実の種子を啄ばんでいます。

アトリは冬羽のオスで、木の実は紅葉葉楓モミジバフウ(北米原産の移入種の高木、別名アメリカフウ)の実です。

Atori040820150124

こちらはアトリのメスです。

十数羽の群れで公園内の木々を渡り歩いていました。

(撮影日:2015.01.24)

|

« 頭黒鴎の採餌 | トップページ | 森林公園に居たコイカル »

アトリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森林公園に居たアトリ:

« 頭黒鴎の採餌 | トップページ | 森林公園に居たコイカル »