« ニシセグロカモメと言う鴎 | トップページ | 鴨のハイブリッド2種 »

2015年2月26日 (木)

カワウだって美しい!

今日の野鳥も在庫の中からです。

2月中旬の小春日和の日、会社時代の先輩(と云うより、私の主宰する野鳥写真撮影愛好家の会「鳥観ING」の第一号会員)のTさんと、久し振りに市内の探鳥地を廻ってみました。

2時過ぎまで一緒して、ウォッチングならぬウォーキングを楽しんだ後、駅裏の小さな公園の湧水池を覗いてみました。

池の中の杭に止まって羽を広げた黒い鳥がいました。 害鳥のカワウです。 こんなところにまで進出して来ているんですね。 これでは池の小魚は全滅でしょう。

池の周りの散策路から覗いても一向に逃げる様子もありません。 小春日和の日の光を全身に浴びて濡れた羽を乾かしていました。

よく観ると、日の当たった羽色がなんとも言えず綺麗です。 成鳥の繁殖羽です。

Kawau2847z20150216

肩羽の茶色、喉から首と腰の緑青色、それと、エメラルドグリーンの眼、etc.。

あの憎き川のギャングのカワウですが、この羽色を観れば、「カワウだって美しい」と言わざるを得ません。

(羽色の美しさをお見せしたいために、上の写真は1040X720にしてあります。クリックで拡大してご覧下さい。)

下は、四つ切縦サイズにカット。

Kawau2873s20150216

写真を撮っていると、もう一羽のカワウが着水しました。 2羽です。 これじゃ池の魚達もあったものではありません。

Kawau291020150216

潜水を何度も繰り返して採餌をしていましたが、

Kawau292020150216

隣の杭に上がって羽を乾かし始めました。

若鳥でしょう。羽色も綺麗ではありません。 憎き川のギャングです。

(撮影日:2015.02.16)

|

« ニシセグロカモメと言う鴎 | トップページ | 鴨のハイブリッド2種 »

カワウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カワウだって美しい!:

« ニシセグロカモメと言う鴎 | トップページ | 鴨のハイブリッド2種 »