« 出水のクロヅル | トップページ | クロヅルの飛翔姿 »

2015年2月16日 (月)

クロヅルの幼鳥

東干拓の保護区の給餌場に集うツルの中に、クロヅルの幼鳥が居ました。

Kuroduru106720150125

幼鳥だけに警戒心が薄いのか、距離10mほどのところに撒かれた給餌に遣って来ていました。 後ろは、マナヅル2羽とナベヅルの幼鳥です。

Kuroduru104720150125

大きさは、マナヅル(127cm)クロヅル(114cm)ナベヅル(96.5cm)だそうです。

Kuroduru108420150125

顎掻きをするクロヅルの幼鳥。 カナダヅルと良く似た羽色をしています。

(撮影日:2015.01.25)

|

« 出水のクロヅル | トップページ | クロヅルの飛翔姿 »

クロヅル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロヅルの幼鳥:

« 出水のクロヅル | トップページ | クロヅルの飛翔姿 »