« 鴨類の飛翔姿 | トップページ | 雲出川河口のコクガン ② »

2015年1月18日 (日)

雲出川河口のコクガン

既にもう10日も前になりましたが、帰省の途中に寄った三重県津市の安濃川河口での楽しい野鳥撮影を終えて、次に向かったのは南の松阪市を流れる雲出川河口でした。

名古屋の鳥友 I さんから聞いたコクガンを撮影するためです。

Kokugan690620150109

着いた雲出川河口は広大で、遠くに鴨類の姿が観え、その中にひときわ大きな番らしい2羽のコクガンの姿がありました。

Kokugan684620150109

地元のカメラマンに聞くと、当日9羽を確認したとか。しかし、こんもりとした中洲に隠れて二番しか確認出来ません。

Kokugan6939z20150109

かなり拡大した写真です。 前に東京湾三番瀬で撮って以来の久々のご対面ですが、聞いていた通りのかなりの距離には参ってしまいました。

Kokugan6878z20150109

河口の海底にはアオサなどの海草が豊富なようで、逆立ちして大きめのアオサを採餌していました。

渡来するガンの仲間では唯一海岸で越冬するこのコクガンは国の天然記念物だそうで、ここ伊勢湾には不定期に少数の群れが遣って来るそうです。

|

« 鴨類の飛翔姿 | トップページ | 雲出川河口のコクガン ② »

コクガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雲出川河口のコクガン:

« 鴨類の飛翔姿 | トップページ | 雲出川河口のコクガン ② »