« 河口のハジロカイツブリ | トップページ | 鴨類の飛翔姿 »

2015年1月16日 (金)

海岸の群スズメ

小雨交じりの寒風が吹く安濃川河口の堤防の上にスズメの群が固まっていました。 

Suzume620120150108

その数30羽ほどの小さな群でしたが、ふっくらとして旨そうな(おっと失礼!)寒雀です。 久々のスズメの群でしたので撮らせて頂きました。

間も無くして次の寒風が堤防上を走り、スズメの群はその寒風に掃かれる様に堤防下の枯れた草叢の中に落ちて行きました。

寒雀 風に掃かれて 草の中  お粗末。

以前、スズメの数が年々減っているとか聞きましたが、どうなんでしょうか?

短歌を追加 (2015.01.20)

伊勢の江の 堤に群れる 寒雀 突風(かぜ)に掃かれて 枯れ浜に落つ 』 

|

« 河口のハジロカイツブリ | トップページ | 鴨類の飛翔姿 »

スズメ」カテゴリの記事

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海岸の群スズメ:

« 河口のハジロカイツブリ | トップページ | 鴨類の飛翔姿 »