« 川と里のギャング達 | トップページ | ハシビロガモは目下換羽中 »

2014年11月16日 (日)

アメリカヒドリを見ぃーつけた。

13日からの、2泊3日の佐渡旅行は、当日朝の悪天候による船の欠航で全額払い戻しのキャンセルとなり、急遽新潟旅行に切り替えました。

先ず温泉宿を確保して、レンタカーを借り、目指すは瓢湖と福島潟です。

野鳥でいうと、放鳥トキはあきらめて、オオハクチョウオオヒシクイに切替です。

といっても、新潟市近郊の天気も暴風雨の予報です。どうなることやら。

先ず向かったのは瓢湖です。

到着11時。既に5,000羽を超える白鳥が渡来したと聞く瓢湖の湖面にはコハクチョウが1羽だけ。周りの田圃に採餌に飛び立った後でした。

やることは唯一つ、

Duck700020141113

これらの多くの鴨達の中からアメリカヒドリを探すことです。

Duck701120141113

オナガガモキンクロハジロホシハジロヒドリガモマガモコガモハシビロガモ。おまけにオオバンも居ます。

時折霰交じりの氷雨が降る中、探すこと数分。

Amerikahidori698020141113

居ました・・・。 純血個体に限りなく近いアメリカヒドリではないでしょうか?

Amerikahidori710820141113

この子はどうかな? 額の色がヒドリガモの色に似てベージュ色です。

Amerikahidori698520141113

そしてこの子に至っては混血間違いないでしょうね。

Hidorigamo724520141113

そしてこれがヒドリガモ

嵐の中、雨脚を見ながら観察小屋を出たり入ったりしながら撮ったアメリカヒドリヒドリガモ(の交雑体)でした。

何度も来た新潟でしたが、探鳥スポットの他、駅の観光案内所で教えてもらった紅葉の名所や豪農の館、石油王の館などを巡って昨日帰宅しました。

|

« 川と里のギャング達 | トップページ | ハシビロガモは目下換羽中 »

アメリカヒドリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカヒドリを見ぃーつけた。:

« 川と里のギャング達 | トップページ | ハシビロガモは目下換羽中 »