« 三番瀬の風物詩のミヤコドリ | トップページ | 獲物を狙われる青足鷸 »

2014年10月16日 (木)

稀な旅鳥ハシブトアジサシ

先月末、三番瀬に赴いたのは、一つには、稀な旅鳥のハシブトアジサシが入っているとの情報を貰ったからでした。

着いた三番瀬にはウミネコの群れは居ましたが、その中にもどこにもハシブトアジサシの姿はありませんでした。

抜けたのかもと、半ば諦めの心境でシギチを撮っていると、ウミネコとは少し違う白い鳥の飛翔姿が目に入りました。

Hashibutoajisashi4521140930

短めの尾羽、黒く太い嘴・・・・・、ハシブトアジサシが現れたのです。

浜の上空を少し旋回して、

Hashibutoajisashi4693140930

ウミネコの群れが憩う渚に降り立ちました。

夏羽から冬羽に換羽途中の個体です。

今年の6月、沖縄でオニアジサシエリグロアジサシを観て以来のアジサシです。もちろん、初見初撮りの野鳥でした。

下は、何度か浜の上空を旋回してくれた際の飛翔写真です。 異なる翼の形で数枚を選んでみました。

Hashibutoajisashi4808140930

Hashibutoajisashi4817140930

Hashibutoajisashi4827140930

Hashibutoajisashi4833140930

Hashibutoajisashi4836140930

Hashibutoajisashi4838140930

英名では、Gull-billed Tern カモメのような嘴をしたアジサシ

カニが主食とのことですが、残念なが採餌のシーンは観えませんでした。

|

« 三番瀬の風物詩のミヤコドリ | トップページ | 獲物を狙われる青足鷸 »

ハシブトアジサシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 稀な旅鳥ハシブトアジサシ:

« 三番瀬の風物詩のミヤコドリ | トップページ | 獲物を狙われる青足鷸 »