« ツツドリとカナブン | トップページ | 今年は少ない?エゾビタキ »

2014年9月23日 (火)

なんとジュウイチが!

丁度一週間前の16日。 エゾビタキが入っていると情報のあった近くの山の公園に入ってみました。

前日までの3連休には、さぞかし野鳥カメラマンで混んだことでしょうと思って覗いた野鳥の水飲み場は、秋の渡りの時期とあって、なんと、既に十数名のカメラマンで埋め尽くされていました。

水場の近くの高木の枝先に来るエゾビタキ狙いでしたので、11時頃まで粘って、梢に止まったエゾビタキを撮って帰路に着きましたが、途中の道の斜面に、なんとなんと、滅多に姿を観る事が出来ないジュウイチが出ているとのこと。

さっそく寄せて頂きました。

Jyuuichi1554140916

薄暗い木立の中に、黒っぽい鳥影が観えました。 羽虫を捕ってクヌギの幹に止まりました。

黄色の太いアイリングが可愛いジュウイチです。

Jyuuichi1574140916

若鳥の様ですが、私にとっては初見初撮りの野鳥です。 期待だにしなかった野鳥種です。

飛んで行って桜の小枝に止まりました。目線の高さです。

Jyuuichi1647140916

Jyuuichi1648140916

聞くと、2日前から出ていたそうです。

Jyuuichi1691140916

直ぐに鳥友に連絡し、この BIG CHANCE を教えてあげました。

後日聞いた話ですが、次の日には100名ほどのカメラマンが押し掛けたそうで、この山の公園始まって以来の出来事だったそうです。

近くのこの山の公園は、春秋の渡りの時期には、思い掛けない珍しい野鳥が入ることがあり、常連客の耐えない野鳥のスポットとなっています。

|

« ツツドリとカナブン | トップページ | 今年は少ない?エゾビタキ »

ジュウイチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんとジュウイチが!:

« ツツドリとカナブン | トップページ | 今年は少ない?エゾビタキ »