« 君はエゾムシクイ? | トップページ | マンガ絵ぶたまつり~絵ぶた作りに参加して~② »

2014年9月 8日 (月)

マンガ絵ぶたまつり~絵ぶた作りに参加して~①

野鳥専用の当ブログに、この題材は如何にと思いましたが、

7、8月に大穴を開け、更に今月も穴を開けそうな状況下、ご批判のあることも承知の上で、思い切って載せることに致しました。

そもそも、タイトルにある「マンガ絵ぶたまつり」とは何ぞや?から説明をしなければなりませんね。

我が郷里、岡山県高梁市の、過疎化が進む人口3,000に満たない田舎町、川上町で、20年続く祭りです。旧盆前の夏の夜に、近隣住民の有志が腕によりをかけて制作した青森のねぶたに模した「絵ぶた」で町の一角を練り歩く祭りで、電光により夜の闇に色鮮やかに浮かび上がる数々のマンガのキャラクター達は、山間の小さな町に、賑やかで素晴しい宵をもたらせてくれ、県内外からも多くのお客様を呼び寄せます。

この祭りの実行委員長を私の幼馴染が担っており、併せて彼は絵ぶた作りの名人と噂される御仁。絵ぶた1基の制作責任者でもある。

絵ぶた(縦3mX横4mX高さ4、5m)の制作には2、3ヶ月掛かり、それも商売の合間、ほとんど夜勤の世界。各行程で分担しても必要人数は10名は下らない。

しかし、近年はここでも人手不足で、手助けが必要。そう云えば、ガキのころに工作をして遊んだ奴が暇そうに菜園作りに勤しんでいる。ちょっと頼んでみるか。

と云うことで?、昨年から絵ぶた作りに参加しています。

昨年の「第19回 マンガ絵ぶたまつり」には、郷土高梁(旧備中松山藩)が排出した幕末の偉人「山田方谷」のキャラクター人形と、現存する国宝備中松山城の制作を手伝いました。

Ebuta2013houkoku8687

お手伝いは、お城の書割と色付け、それに最後の蝋引きだけでしたが、長年の絵ぶた制作で培った皆の経験と技術には驚くものがありました。

毎年、上位3チームが入賞(大賞1、準大賞2)して、1年間、絵ぶた館に飾られます。

昨年は7基の絵ぶたが参加し、この「山田方谷」は見事準大賞に入りました。そしてこの度、方谷像のみは高梁市がお買い上げ?と聞いています。

下に、その他の昨年の入賞作品を掲載します。今年の夏に町の入り口に飾られていたものです。

Ebuta2013konan8691

大賞の「名探偵 コナン」 今年の祭りのポスターにも採用されました。

Ebuta2013rupan

準大賞の「ルパン三世

いずれも素晴しい大作でした。

さて、次回からは、今年の絵ぶた作りのお手伝いの模様を掲載していくことに致しましょう。

今年の絵ぶたの題材は、「アンパンマン(w/バイキンマン&ドキンちゃん)」です。

乞うご期待!

|

« 君はエゾムシクイ? | トップページ | マンガ絵ぶたまつり~絵ぶた作りに参加して~② »

絵ぶたまつり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンガ絵ぶたまつり~絵ぶた作りに参加して~①:

« 君はエゾムシクイ? | トップページ | マンガ絵ぶたまつり~絵ぶた作りに参加して~② »