« なんとジュウイチが! | トップページ | 曼珠沙華とカルガモ »

2014年9月24日 (水)

今年は少ない?エゾビタキ

山の公園の水場にエゾビタキが入ったとの情報を貰い、高木の枝先に止まる姿を撮影しての帰り、昨日掲載のジュウイチの若を撮りました。

ジュウイチの若鳥は1週間ほど滞在し、先週末には抜けたようです。

今日の野鳥は、今年も遣って来てくれたエゾビタキです。

Ezobitaki1515140916

水場の横にある桜の高木の頂に姿を見せてくれたエゾビタキ2羽。番でしょうか?

Ezobitaki1542140916

青空が覗く秋日和でしたが、丹沢の山手に雲が掛かり、空抜けの青が写し込めません。おまけに、枯れ枝です。

Ezobitaki1553140916

やっとバックの雲が取れ、青空が覗きました。

未だ早いのか、2~3羽のエゾビタキしか観えませんでした。

当のエゾビタキ達、この時点では、これから数日間のこの山の公園の騒々しさを知る由はありませんでした。

ジュウイチの騒ぎが収まった頃に再度の挑戦を予定し、昨日、行って来ました。昨日の水場のエゾビタキは、また後日掲載致しましょう。

|

« なんとジュウイチが! | トップページ | 曼珠沙華とカルガモ »

エゾビタキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年は少ない?エゾビタキ:

« なんとジュウイチが! | トップページ | 曼珠沙華とカルガモ »