« 初見初撮りのマキノセンニュウ | トップページ | 托卵のチャンスを狙うカッコウ »

2014年7月18日 (金)

ワッカ原生花園のシマセンニュウ

今日の北海道の野鳥はシマセンニュウです。

以前、コヨシキリだと思って撮った写真の中からシマセンニュウの写真が出て来て我ながら呆れてしまったことがありました。確かあれはフィルム時代に訪れた野付半島での撮影写真だったように記憶しています。

ツアー最終日のワッカ原生花園で、シシウドエゾノヨロイグサ)の花に止まるシマセンニュウが居ました。

Shimasennyuu1550

それにしてもコヨシキリに良く似ています。

Shimasennyuu1696

シシウドの枯れた花柄に止まって囀るシマセンニュウ。 鳴き声はコヨシキリよりも少し上品でしょうか?

Shimasennyuu1705

後退して花景色を入れた写真に。 後は晴天下のオホーツク海です。

シマセンニュウシマは「」のシマ。 「」は「特定の限られた場所」との意があって、北海道に生息する例のシマフクロウシマアオジシマの由来と同じだそうです。

|

« 初見初撮りのマキノセンニュウ | トップページ | 托卵のチャンスを狙うカッコウ »

シマセンニュウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワッカ原生花園のシマセンニュウ:

« 初見初撮りのマキノセンニュウ | トップページ | 托卵のチャンスを狙うカッコウ »