« おや?マミチャジナイ?! | トップページ | 巣作り中のカワラヒワ »

2014年5月 4日 (日)

みどりの日のオオルリ

今日はみどりの日の祭日。

サンデー毎日、否、毎日が休み(日曜日=サンデー)の我が身にとっては祭日も何も関係ありませんが・・・。

今日は渡って来たばかり?のオオルリを観に、MFとなった町内の渓谷に行って来ました。

Ooruri4321

居るには居たのですが、梢の上のほうで囀るばかりで、なかなか下には降りて来ません。写真に収めるには番形成が出来、繁殖に入った今月下旬か来月上旬でしょう。

上の写真は証拠写真です。

そして新たな発見は、コルリ♂が居たことです。我がMF恐るべしです。

そして今日はみどりの日

Shinryoku4312

青空をバックに萌える新緑、

Komorebi4335

オオルリの居た森の木漏れ日が透かした若葉、

Yamabukisou4325

そして、沢筋に咲いたヤマブキソウ(山吹草)を撮って来ました。

花の上にはワカバグモの姿が。

余談ですが、このヤマブキソウ、学名を Chelidonium japonicum といって、ギリシャ語の Chelidonツバメ)が語源だそうです。母ツバメが、このヤマブキソウの汁で雛鳥の眼を洗って視力を強めると云われていることから付いた名だそうです。

草の名にも鳥に纏わる名が多々ありますが、ちょっとした野草に学名でも鳥の名の由来を知るのは楽しいことですね。

|

« おや?マミチャジナイ?! | トップページ | 巣作り中のカワラヒワ »

オオルリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みどりの日のオオルリ:

« おや?マミチャジナイ?! | トップページ | 巣作り中のカワラヒワ »