« 遊水地のアリスイ | トップページ | 銚子のケイマフリ »

2014年3月11日 (火)

遊水地のクイナ

今日の野鳥はクイナです。

ヒクイナの居た遊水地にはクイナも居て、その美しい姿を見せてくれましたが、ヒクイナと比べ珍しさも劣ることもあってか、居あわせた野鳥カメラマンの方達には「タダクイナ」:(ただのクイナ)と呼ばれていました。

Kuina1266

辺りを警戒しながら、葦原から出て来たクイナ

Kuina1273

遊水池脇の歩道のフェンスの上からの撮り下ろしのために、背中の羽色が綺麗に写し込めます。何時観ても美しい羽色ですね。

Kuina1279

前日の氷雨が祟ったのか、食欲旺盛(?)で、真昼間というのに、鋭い眼つきをして果敢に採餌をしていました。

|

« 遊水地のアリスイ | トップページ | 銚子のケイマフリ »

クイナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遊水地のクイナ:

« 遊水地のアリスイ | トップページ | 銚子のケイマフリ »