« 春の渡りのマミチャジナイ | トップページ | 2ヶ月ぶりの白っぽい長元坊 »

2014年2月28日 (金)

湿生公園のヒドリガモ

先週の金曜日、帰宅して3日後に廻ったMFの一つはカワセミで有名?な隣町の湿生公園でした。

最近カワセミの姿が見えないとかで、公園内はひっそりとしていて、湿地に巡らされている木道にも人っ子一人居ませんでした。

Hidorigamo0061

池には珍しいヒドリガモの姿が・・・・・。この公園で観るのは初めてです。常連のマガモコガモ、数は少ないもののハシビロガモオナガガモの姿は観た事がありますが、ヒドリガモは初めてでした。

Hidorigamo0049

シックな羽色のメスのヒドリガモも居ました。いつもはじっくりと観る事のないメスの羽色ですが、綺麗な配色をしています。

Hidorigamo0089

渡去前の栄養補給に、湿地の水草の若芽を採餌しているのでしょうか? 河川で観るヒドリガモの生態とは少し異なります。そう言えば、このオスの羽色がエクリプス状態に戻っている?様です。

既に番形成がなされ、これから繁殖のために北に帰って行くのですが、オスの羽色は鮮やかな繁殖羽から地味な羽色に替わっていくのでしょうか?

Hidorigamo0092

それにしても、ヒドリガモのメスの羽色がこんなに美しかったのかと、再認識させられました。

|

« 春の渡りのマミチャジナイ | トップページ | 2ヶ月ぶりの白っぽい長元坊 »

ヒドリガモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湿生公園のヒドリガモ:

« 春の渡りのマミチャジナイ | トップページ | 2ヶ月ぶりの白っぽい長元坊 »