« 落鳥した菜園のシロハラ | トップページ | 椿に群がるメジロ達 »

2014年2月19日 (水)

帰宅一番はルリビタキ!

昨日、神奈川の自宅に帰って来ました。56日振りの神奈川です。

先日の大雪の後遺症と、本日の19日にも出ていた降雪予報を考慮して、18日の移動を決定しました。郷里岡山から8時間。走行距離670kmの道中は、予想された渋滞も無く、快適でしたが、沼津から御殿場にかけてはまだ除雪作業が行われていました。大変な大雪だったんですね。

帰宅翌日の今日は、午後から早速、近場のMFを覗いてみました。駅裏の名水公園は、暮に居たオカヨシガモの群れが抜けていて寂しいものでした。次に行く所は山の公園の野鳥の水飲み場です。

暮れに観たルリビタキのオスを探しましたが見当たりません。暫らく、ジョウビタキのメスを撮って遊んでいたら、杉木立の脇から青い小鳥が出て来ました。

Ruribitaki9442

ルリビタキのオスです。2ヶ月振りの再会です。

ジョウビタキが場を離れた間に、私のすぐ側まで出て来てくれて、元気な姿を見せてくれました。

Ruribitaki9461

Ruribitaki9476

Ruribitaki9481

次回の郷里岡山への帰省は、菜園の準備を始める3月末か4月上旬を計画していますが、それまでに、確定申告やら、車の車検の厄介事をこなす傍らで、なんとか野鳥撮影にも楽しんでみたいと思っています。

先ずは帰宅のご挨拶まで。

|

« 落鳥した菜園のシロハラ | トップページ | 椿に群がるメジロ達 »

ルリビタキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰宅一番はルリビタキ!:

« 落鳥した菜園のシロハラ | トップページ | 椿に群がるメジロ達 »