« Merry Christmas! | トップページ | 春待ちのウグイス »

2014年1月 8日 (水)

今年の鳥観はミヤマホオジロから

新年明けましておめでとうございます。

今年も当ブログ、宜しくお願いいたします。

実は、喪中でして、昨年暮れに親父の一周忌を早めに終え、お正月は身内で新年を祝いました。

本格的な鳥撮りは、当分の間お預けでしたが、近場でミヤマホオジロを狙ってみようと昨日、今年初めてとなる鳥観・鳥撮りに出かけて見ました。

Miyamahoojiro8532

昨シーズン、5,6羽の群れが居たダム湖脇の広場には今シーズンも同数の群れが渡ってきていました。

Miyamahoojiro8536

上の枝被りの写真は、ミヤマホオジロのオスの若鳥のようです。 群れの中には黄色と黒、白のはっきりした頭部をした綺麗なオスの成鳥も見かけましたが、撮影は出来ませんでした。次回に挑戦です。

早めに切り上げて沢筋の市道を帰っていると、アスファルトの道路脇を、カワウソの様な姿をした動物が歩いています。 急遽、側帯に停車してコンデジで撮影しました。

Nutria7055n

ヌートリア(Nutria)です。

Nutria7056n

尻尾まで入れると体長約6、70cm。 岡山の田舎では偶に川筋で見かける外来哺乳動物です。

南米原産の帰化動物で、戦前、毛皮を取るために飼育され、戦後も毛皮ブームの一時期、岡山の田舎町の民家の裏で飼われていたのを見せてもらいに行った思い出があります。

その後、飼育も下火になり、野に放たれたのか、今でも川筋で見かけることがあります。

菜園脇を流れる河川にも生息していて、昨年の夏に、川中を泳ぐ姿を撮りました。

Nutria6208n

我が田舎、いろんな生物が居ります。

拙いブログですが、今年も大穴を空けない様に頑張る所存ですので、お付き合いの程、どうぞ宜しくお願いも致します。

|

« Merry Christmas! | トップページ | 春待ちのウグイス »

ミヤマホオジロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の鳥観はミヤマホオジロから:

« Merry Christmas! | トップページ | 春待ちのウグイス »