« 伊佐沼のヘラサギ ① | トップページ | 伊佐沼のヘラサギ ③ »

2013年12月11日 (水)

伊佐沼のヘラサギ ②

今日の野鳥は昨日に続き、伊佐沼のヘラサギです。

一度諦めて帰りかけたところで、ある常連のカメラマンの方に教えられて再挑戦したヘラサギ撮影は思いも寄らぬ成果がありました。

間もなくこちらに飛んでくるよ」「ほれ、飛んだ」の解説付きで撮った飛翔写真を見て下さい。

Herasagi7369

干潟を離れ、水面すれすれに飛んで来ます。待ちに待っていたヘラサギの飛翔のシーンです。

Herasagi7051

嘴が黒くなく、初列風切の黒い羽色は若鳥の様です。

Herasagi7052

そして目の前の採餌場に着水です。 午前中に装着していたテレコンを外し、428の単焦点にしましたが、 DXでは画角一杯です。

Herasagi7340

聞くところによると、この沼での餌は、小魚藻エビタニシ等だそうです。それにしてもこんな形の嘴で、どうやって採餌するのか不思議でなりません。

次は採餌のシーンですが、濁り水の中に長い嘴を差し込み、半開きにして左右に振っていました。

Herasagi7224

静かに探る時もあれば、

Herasagi7198

何か探し当てたのか、翼でバランスを取りながら激しく動き回る時もあります。

Herasagi7138

Herasagi7148

Herasagi7149 

こんな採餌の行動が十数メートルの目の前で起こるのですから、カメラで追うのが大変でした。

それにしても頻繁に餌の小魚を獲るのには感心しました。きっとへら状の嘴の先端部は繊細なセンサーになっているのでしょうね。

獲物を捕獲して呑み込むシーンは頻繁に見えましたし、撮影ショット数もかなりの数に登りました。

餌の写真も含め、採餌のシーンは次回の「伊佐沼のヘラサギ 」で掲載致しましょう。

|

« 伊佐沼のヘラサギ ① | トップページ | 伊佐沼のヘラサギ ③ »

ヘラサギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊佐沼のヘラサギ ②:

« 伊佐沼のヘラサギ ① | トップページ | 伊佐沼のヘラサギ ③ »