« 伊佐沼のヘラサギ ③ | トップページ | 水場でくつろぐメジロ »

2013年12月16日 (月)

山の公園で出会った大河原鶸

神奈川に帰って、早一週間が経ちますが、ヘラサギを撮りに出掛けてからは、先週後半の強風も影響し、鳥撮りには出掛けられませんでした。

本日は冬型の気圧配置も緩み、絶好の鳥日和。早速、近くの山の公園の野鳥の水飲み場に出掛けました。2か月振りです。

水飲み場の近くでは、戦没者慰霊塔の移設工事の真っ最中でしたが、初冬の常連の鳥達は順調に姿を見せてくれました。

水場に散歩で寄られた知り合いの方の話だと、オオカワラヒワが出るとのこと。

Ookawarahiwa7955

待つこと数十分。メジロ達に交じり一羽のカワラヒワが水場にやって来ました。

水盤に降り立ち水を飲んだ後に、何とか特徴の背の羽色を写せました。

Ookawarahiwa7970

1羽だけでしたので大きさの比較は出来ませんでしたが、体色が少し薄いのと、背に見える三列風切羽の外縁の白色部の幅が広いという、亜種オオカワラヒワの特徴を有した個体でした。

亜種オオカワラヒワは、冬季、千島列島方面から冬鳥として渡来するそうです。

|

« 伊佐沼のヘラサギ ③ | トップページ | 水場でくつろぐメジロ »

オオカワラヒワ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山の公園で出会った大河原鶸:

« 伊佐沼のヘラサギ ③ | トップページ | 水場でくつろぐメジロ »