« 飛翔するコブハクチョウ | トップページ | 岡山に飛来したコウノトリ ③ »

2013年11月12日 (火)

岡山に飛来したコウノトリ ②

今日の野鳥は先日撮ったコウノトリです。

昨日、日本野鳥の会岡山県支部の方から、コメント欄に落鳥したコウノトリのことで連絡を頂きました。支部の会員の方が保護されてK市の自然史博物館に収容されたそうです。貴重な種ですので、何らかの形でその姿を残して頂けたらと思います。

今日はコウノトリの飛翔写真をまとめてみました。

今回岡山に飛来したコウノトリ達はその殆どが今年生まれの若鳥で、余り警戒心が無い様に思われました。人を恐れて飛び立つことは殆どありませんでしたが、餌場を替えるために頻繁に飛翔する姿がありました。

Kounotori6277

隣の田んぼに移動飛翔するコウノトリJ0081 メス)。

時には高く舞い上がり、小河川や集落や耕作地を越えて移動します。

Kounotori6027

Kounotori6028

この子は(J0074) 今年生まれのオスのコウノトリです。

Kounotori6060

上空を何度も旋回し、東の方に飛んで行きました。 下からの見上げで、青空にシルエットですが、白く短い尾羽が透けてとても綺麗でした。

ドイツ語でコウノトリを表す storck にはもう一つ「陰茎」(おちんちん)の意味があるそうで、そこからコウノトリが赤ちゃんを連れてくるというお伽噺が生まれたそうな。・・・これって下ネタ?

|

« 飛翔するコブハクチョウ | トップページ | 岡山に飛来したコウノトリ ③ »

コウノトリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡山に飛来したコウノトリ ②:

« 飛翔するコブハクチョウ | トップページ | 岡山に飛来したコウノトリ ③ »