« 珍鳥シベリアオオハシシギ | トップページ | 一羽で居た公園のカワウ »

2013年7月17日 (水)

ゴカイを漁るアカアシシギ

先日の臨海公園の池には夏羽のアカアシシギが一羽居て、しきりにゴカイを採餌していました。

Akaashishigi1544

シベリアオオハシシギと一緒に遠くに居たアカアシシギが、こちらに向かって飛んで来ました。特徴である翼の白い次列風切羽が映えています。

Akaashishigi1582

夏羽の赤い嘴と脚がとても綺麗です。

アカアシシギを観る度、もう8年前にもなりますが、北海道は野付で牧柵の周辺で繁殖をしていたアカアシシギを思い出します。北海道の原野そのものの、のんびりとした光景でした。

Akaashishigi1651

浅瀬を縦横に歩き廻り、

Akaashishigi1763

Akaashishigi1772

大きなゴカイを獲っては洗って食べていました。今年は繁殖には関わらず、早秋の渡りに向けて十分な栄養を蓄えているのでしょうか。

|

« 珍鳥シベリアオオハシシギ | トップページ | 一羽で居た公園のカワウ »

アカアシシギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴカイを漁るアカアシシギ:

« 珍鳥シベリアオオハシシギ | トップページ | 一羽で居た公園のカワウ »