« 八重山で再会のクロウタドリ | トップページ | ナイトツアーのリュウキュウコノハズク »

2013年4月15日 (月)

白いクロサギ

今日の八重山の野鳥は、白い黒鷺。 そうです。南西諸島以南に多い白色型のクロサギです。

Kurosagi3166

石垣市の外れの海岸で憩う白色型クロサギ

珊瑚礁の白い砂浜に体色を合わせ白色型が多くなると聞いたことがありますが、白いクロサギを実際に目にするのは初めてでした。今回のツアーで最初に出た八重山の野鳥がこの白いクロサギでした。

西表のマングローブが生える砂浜にも居ました。

Kurosagi5358

Kurosagi5360

飛び立ちを狙いましたが背後からのショットとなりました。

Kurosagi5365_2

そして西表には黒色型のクロサギも居ました。 下は車窓から撮ったその証拠写真です。

Kurosagi5780

今日の花は、砂浜に咲いていたグンバイヒルガオです。

Gunbaihirugao6651

葉が軍配のうちわの形ににていることからこの名が付いたとか。

花言葉は、「優しい愛情」です。

|

« 八重山で再会のクロウタドリ | トップページ | ナイトツアーのリュウキュウコノハズク »

クロサギ」カテゴリの記事

石垣・西表島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白いクロサギ:

« 八重山で再会のクロウタドリ | トップページ | ナイトツアーのリュウキュウコノハズク »