« 亜種チュウダイズアカアオバト | トップページ | 飛翔するツバメチドリ »

2013年4月24日 (水)

群れで居たカラムクドリ

今日の八重山の野鳥は、カラムクドリです。

石垣市の市街地の外れで、30羽程のカラムクドリの群れが電柱、電線に止まっているのを遠くから眺めました。

Karamukudori3640

30羽程の群れだったでしょうか。モノトーンの羽色ですが、英名で白い肩をした椋鳥と呼ばれる様に、雨覆羽の白さが際立って見えました。

Karamukudori3656

これ全てカラムクドリです。

Karamukudori3668

最悪の空抜け写真で申し訳ありません。 翼の白色部が大きいのが雄鳥で小さいのが雌鳥だそうです。そうすると、左から、♀♂♀♀♂でしょうか。

もちろん初見初撮りのカラムクドリでしたが、もう少し近くで撮りたかったな。

|

« 亜種チュウダイズアカアオバト | トップページ | 飛翔するツバメチドリ »

カラムクドリ」カテゴリの記事

石垣・西表島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群れで居たカラムクドリ:

« 亜種チュウダイズアカアオバト | トップページ | 飛翔するツバメチドリ »