« 群れで居たカラムクドリ | トップページ | 水浴びする(キマユ)ツメナガセキレイ »

2013年4月25日 (木)

飛翔するツバメチドリ

今日の八重山の野鳥は、ツバメチドリです。

西表では、ガイドさんが「珍鳥牧場」と名付けた、開けた牧場に連れて行って貰いました。よく珍鳥が現れる場所だそうですが、・・・・・居ません。 少し待っていると、ツバメチドリが3羽飛び立ち、上空を飛び回りました。 初めて見る憧れのツバメチドリです。

SIGMA ZOOM の最大焦点距離500mmで追っかけますが、早い早い。 空抜けで露出補正もしなければなりません。

Tsubamechidori5648

綺麗な夏羽です。特徴の目から喉の下にかかる黒い枠取りもなんとか見えます。

Tsubamechidori5649

Tsubamechidori5656

Tsubamechidori5659 

その飛翔スピードと飛翔の姿はツバメそっくり。尾っぽの先も小さな燕尾に見え、名の由来であるツバメの特徴を補っています。

採餌タイムだったのかずーっと飛び続けていて、地面に降り立ったところは見えませんでしたし、もし降り立っても牛の食べ残した雑草に隠れて見えなかったでしょう。諦め(慰め)の理由です。

上空を猛禽が飛びました。カンムリワシサシバ。 その他に、2人のベテランガイドさんを興奮させた猛禽が居ました。

Ootaka5662

遠くをかすめて飛んだオオタカです。ずい分と拡大した写真ですが、オオタカに見えないことはない。「本州からこられた皆さんには大したことはないと思いますが、八重山ではかなり珍しくて、西表では初めて見ました。」とは、ガイドさん達の言。

|

« 群れで居たカラムクドリ | トップページ | 水浴びする(キマユ)ツメナガセキレイ »

ツバメチドリ」カテゴリの記事

石垣・西表島」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。八重山まで遠征ですね。ツバメチドリの空抜けをsiguma500mmでよく撮られましたね。こちらにも一昨日来たようですが、撮れた人はほとんどいなかったようです。夏羽がきれいです。

投稿: 茅ケ崎 | 2013年5月16日 (木) 18時59分

茅ヶ崎様

お久し振りです。
7月上旬まで岡山の実家で百姓です。
その前に八重山に遠征しました。

SIGMAの500mmZOOMはコンパクトでなかなかのもんですよ。飛び物には良いかも知れません。

神奈川にもツバメチドリが出たのですか。

湘南の風景、楽しませて貰っています。

投稿: 瑞鳥庵の住人 | 2013年5月16日 (木) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飛翔するツバメチドリ:

« 群れで居たカラムクドリ | トップページ | 水浴びする(キマユ)ツメナガセキレイ »