« 水場のジョウビタキ♀ | トップページ | エゾビタキ残留の訳は・・・ »

2012年11月23日 (金)

最終日に会えたシメ

昨日、無事帰省しました。 祭日連休の前日とあって高速道路は空いていましたが、道路工事の多さには少しばかり閉口しました。

今日は早速、菜園の下見をして、調達して仮植えをして貰っていた苗木の本植えをしました。 苗木は、渋柿の西条と甘柿の太秋、そして菓子クルミの3本です。 これで、菜園の果樹園化で植樹した苗木は先に到着して植え付けた南高梅と露茜、アンズを入れて合計6本となりましたが、実が成るのは数年先です。

早速ですが、帰省前の最終日に行った山の公園の続きを掲載します。

結局、青いルリビタキのオスにはとうとう会えませんでしたが、山の登り口でウソの♀に会い、今季未だお目にかかっていなかった冬の水場の常連のシメは、合計3度もあのいかめしい目をして現れてくれました。

Shime6269

水場が大好きで、

Shime6279

水飲みと水浴に訪れますが、水は大きくのけ反って喉に流し込みます。

Shime5976

午前中に来た個体は体色が少し淡く、メスの個体の様でしたが、無風状態の水面に映る水飲みのシーンが撮れました。

|

« 水場のジョウビタキ♀ | トップページ | エゾビタキ残留の訳は・・・ »

シメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最終日に会えたシメ:

« 水場のジョウビタキ♀ | トップページ | エゾビタキ残留の訳は・・・ »