« おや珍しいソリハシシギ一羽 | トップページ | 富士山奥庭のホシガラス »

2012年8月28日 (火)

河床に居たトウネン

今日の野鳥は、休耕田のシギチを探し廻った一昨日、小さな川の河床にソリハシシギと一緒に居たトウネンです。

Tounen0676

私の貧弱な識別眼では一見しただけでトウネンとは断定できません。

Tounen0681

背中の白いV字模様はヒバリシギの様にも見えます。いや、脚は黒です。やはりトウネンでしょう。

Tounen0737

3羽の群れで何かを採餌していました。

Tounen0789

この個体は羽色からして幼鳥の様でした。

未だ渡りの最盛期には早いのでしょうか、次の日、座間辺りまで昨年のフィールドを見て回りましたがこれと言った成果は有りませんでした。

|

« おや珍しいソリハシシギ一羽 | トップページ | 富士山奥庭のホシガラス »

トウネン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 河床に居たトウネン:

« おや珍しいソリハシシギ一羽 | トップページ | 富士山奥庭のホシガラス »