« ヒドリガモの群飛 | トップページ | 頸に白帯のあるオカヨシガモ »

2012年3月 4日 (日)

河口の田雲雀

今日の野鳥はタヒバリです。

土曜日に訪れた河口も、鳥数が少なく、陽の出ない寒々とした天気と相まって野鳥撮影をする様な物好きな御仁は私以外誰も居りません。

そんな中、小さな砂地の干潟に、ハクセキレイが数羽じゃれ合っていました。その中に、何か動くものが・・・ タヒバリです。

Tahibari8109

そうです。セキレイ科の冬鳥です。

Tahibari8201

砂地に体色が良く融け込み、動いてでもいなければ何処に居るのか分かりません。

Tahibari8204

雲雀は草原や畑。このタヒバリは「田で見かける雲雀」ということで田雲雀となったのでしょうが、干潟や河川の水際でも良く目にします。

|

« ヒドリガモの群飛 | トップページ | 頸に白帯のあるオカヨシガモ »

タヒバリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 河口の田雲雀:

« ヒドリガモの群飛 | トップページ | 頸に白帯のあるオカヨシガモ »