« バンの成鳥と幼鳥 | トップページ | 荒川河川敷のコミミズク ② »

2012年2月27日 (月)

荒川河川敷のコミミズク ①

今日の野鳥は、先週の日曜日に、鳥友達と2人で埼玉県に遠征して撮ったコミミズクです。

コミミズクとは昨シーズンの渡良瀬遊水地以来1年振りの御対面です。

海外出張や育児等で多忙の鳥友達から、久し振りの遠出の撮影行に行けるとの連絡が入り、随分前から情報を貰っていて、2週間ほど前に下見をしていた埼玉県の荒川河川敷のコミミズクを撮りに出掛けました。 ここのコミミズクは昼間から飛ぶと人気です。

9時頃に現地に着くと、既に土手の周辺はコミミズク狙いのカメラマンで一杯です。土手下の畑の中に何か黒い塊があり、カメラマンが移動しています。

Komimizuku7202

コミミズクです。早速、車から降りて撮影開始です。こんなにはっきりと小さな羽角を出したコミミズクの撮影は確か初めてです。

2週間前には杭など無かった土手の斜面には、所々に止まり木が設置されています。最近のBLOGで見覚えのある止まり木です。聞くと、マイ止まり木だそうで、この日も、大きな凝った形状の杭を3、4回移設したグループも見られました。

Komimizuku7546

噂通り、午後1時頃に2羽のコミミズクが飛び始め、2時には一番近くの草叢に居たコミミズクも飛んで、近くの止まり木に止まってくれました。

Komimizuku7602

Komimizuku7660

下は、縦位置で撮った杭止まりのコミミズクです。長時間止まってくれたので撮影位置を変える余裕もありました。

Komimizuku7735

Komimizuku7743

この後、このコミミズクは、杭の直ぐ下でネズミを捕って、その場の草丈の長い草叢に隠れて食事をしました。 撤収した午後5時過ぎまでは飛立ちは確認できませんでした。

|

« バンの成鳥と幼鳥 | トップページ | 荒川河川敷のコミミズク ② »

コミミズク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 荒川河川敷のコミミズク ①:

« バンの成鳥と幼鳥 | トップページ | 荒川河川敷のコミミズク ② »