« 塒のトラフズク | トップページ | 冬の水飲み場に来る野鳥達 ② »

2012年2月 6日 (月)

冬の水飲み場に来る野鳥達 ①

冬鳥の少ない今シーズンですが、鳥友に誘われて久し振りに近くの山の公園にある野鳥の水飲み場に行ってみました。

これと云った珍しい野鳥の姿は在りませんが、いつもの常連が頻繁に顔を出してくれて、何処かでお会いしたことのあるこちらも常連の鳥友と、賑やかに楽しい時を過ごしました。

冬の水場の常連の野鳥を日めくりで掲載致します。

Ruribitaki3343

最初の野鳥はルリビタキです。

Ruribitaki3454

Ruribitaki3502

多分、ルリビタキの雌(♀)と思いますが、雄の若鳥の第1回冬羽も雌の成鳥の羽色に良く似ていて識別が難しく、両肩にあたる小雨覆羽に青味があったり、脇のオレンジ色が鮮やかだったら雄の若鳥だそうです。

今年は未だ、真っ青な風切羽を持った4年を経過した雄の成鳥には会ってません。

|

« 塒のトラフズク | トップページ | 冬の水飲み場に来る野鳥達 ② »

ルリビタキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の水飲み場に来る野鳥達 ①:

« 塒のトラフズク | トップページ | 冬の水飲み場に来る野鳥達 ② »