« 白いセキレイとの再会 | トップページ | 冬の水飲み場に来る野鳥達 ① »

2012年2月 5日 (日)

塒のトラフズク

今日の野鳥はトラフズクです。

どぶ川と化した市中の小河川の側の、これまた小公園の植栽である楠木の小木が毎年冬季のトラフズクの塒になってもう10数年と長いそうです。

確か数年前までは6羽とか8羽とかの個体数を数えましたが、昨日の土曜日は2番、4羽が別々の楠木の小木で塒を取っていたのみでした。これからまだ集まって来るのでしょうか、減少に転じているなら心配です。

Torafuzuku3631

Torafuzuku3651

大きな羽角を逆立てて下を窺うトラフズク

去年まで塒として居た楠木が剪定されて身体を隠す枝葉が無くなったのでしょうか、公園内の別の枝葉がたっぷりと残る小さな楠木に塒を移して居ました。そのために、全ていつも通りの枝被りの写真となりました。

|

« 白いセキレイとの再会 | トップページ | 冬の水飲み場に来る野鳥達 ① »

トラフズク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塒のトラフズク:

« 白いセキレイとの再会 | トップページ | 冬の水飲み場に来る野鳥達 ① »